破壊くんのブログ

破壊くん(23)ファンクラブ限定コンテンツ

アメコミ初心者がスパイダーバースを観た感想

こんにちは。

 

ずっと観たかった『スパイダーマン: スパイダーバース』を観てきたのでその感想とか書きます。

 

 

  • 観ようと思ったきっかけ

一つ目のきっかけは劇場内での予告映像。


映画『スパイダーマン:スパイダーバース』予告3(3/8全国公開)

この予告映像めっちゃ格好良くないですか?

Fate HF2章を何回も観に行っていたおかげで、もうこの映像と一緒にセリフ言えるくらいにはなった。

いや〜やっぱ宮野真守の声はずるいくらいかっこいいんですよね。

あと凛として時雨もといTKの曲もずるい。

 

二つ目のきっかけはこのツイートの動画。

いやもうこんな映像美見せられたら観にいくしかないですよ。

TLの神絵師たちもこぞって絶賛してました。

 

 

  • アメコミ初心者

僕はアメコミを全く観ません。

ですが結論から言うと何も予習せず観に行って問題なかったです。親切設計でした。

正直アメコミって作品多すぎて良くわからなくないですか?

DCコミックとマーベルってベツモンらしいですよ。

知ってました?俺は結構最近知りました。

アベンジャーズの予告見て「こいつらいっつも過去最大の危機迎えてんな…」つってます(偏見)。

というかはっきりアメコミ苦手なんですよ。

以前観に行った『スーサイド・スクワッド』が激クソおもんなかったから。

これは予備知識必須かついろんなキャラクターが出てるだけが魅力の映画だったので、観に行った俺が悪いとも言えるんですけど。

で、この時に「アメコミはキャラ映画で脚本はうんち」という印象を持ってしまい今に至るというわけ。

それでも予告映像に惹かれて今回はスパイダーバースを観に行きました。

 

 

  • 感想①ー映像がマジでヤバイ

マジで映像えぐいくらいすごい。

いやまあ何がすごいのかは詳しいオタクに聞いてください。

俺はうまく説明できん…。

カメラワークとかもめまぐるしいし、バトルシーンの動きもかっこいいし、アメコミ感のある色彩、ところどころに散りばめられたコミック的演出…マジですごい。

とりあえず上のツイートの映像見るだけでも「これはもしかしてやばいのでは?」となるはずなのでまずは見てみてほしい。

 

 

  • 感想②ー初心者でもわかるストーリー

並行世界のスパイダーマンが集結!って感じで、(『スーサイド・スクワッド』みたいなキャラゲーだったらやだな…)と思ってたけどそんなことはなく。

スパイダーマンの生い立ちとかを手短に教えてくれるので予備知識ゼロでも無問題でした。

基本的に主人公マイルスの成長譚なので話もわかりやすく、それでいて脇役(並行世界のスパイダーマン)が魅力的なのでシンプルな脚本でもそう感じさせない良い映画になっていたと思います。

敵のキングピンも多分往年の敵役なんだろうけど、しっかり彼の背景まで描かれています。

お互いが戦う理由が見えて初心者でもしっかり映画に入り込むことができました。

 

 

  • 感想ー女キャラが可愛い

観にいく前から「ペニー・パーカーちゃん」なるスパイダーマンが出てくるとツイッターで見かけて知ってました。

ペニー・パーカーちゃんももちろん可愛かったんですけど、もう1人めちゃかわな女の子が出てきましてね…。

グウェン・ステイシーちゃんっていうんですけど…。

予告映像にも出てこないし画像も全然出てこないんですけどめちゃ可愛いんですよ。

年上、ちょっとキツめのキャラ、転校生、ドラマー、悲しい過去持ち…

萌えの欲張りセットじゃん。ズルか?

あと俺がスパイダーマンの知識皆無だったおかげで印象深かったってのもある。

ネタバレになってしまうのであまり言えませんが…(だが予告だと思いっきりその点ネタバレしているので常識なんだと思う)。

にしてもマジで萌え萌えだな〜。

 

 

  • その他ーIMAX 3Dすげえ

IMAX 3Dで観たんですけど、あのシアター音良すぎんか?

普通の映画館だとスピーカー感を感じてしまうんだけど、ここの音はそれを感じさせない。

映画に入り込ませてくれる。そもそもの音量がデカい気もするが。

音楽目当てにIMAX見るのは全然ありだと思った。

 

 

 

雑な感想は以上です。

今回は3Dで観たくて字幕版だったので時間あったらぜひ吹き替え版で宮野真守の声も堪能したいところ。

とにかく映像がやばばなのでアニメオタクは観にいくことをオススメします。

 

 

 

破壊