破壊くんのブログ

破壊くん(23)ファンクラブ限定コンテンツ

Fate/stay night 聖地巡礼@神戸市(冬木市)

こんばんは。破壊(人名)です。

 

Fateの原点であるstay night。

その作品内の建造物のモデルが多く存在する神戸市に行ってまいりました。(2019年2月)

先行研究により実際の冬木市の位置的なモデルは大分市だという結論が出されております。神戸は建造物のモデルが多くあるというのみ。詳しくは下記サイト様等をご覧ください。

Fateシリーズの舞台「冬木市」のモデルは大分市か? それとも別府市か?|Guest|note

 

いわゆる聖地巡礼です。

 

気になる方が多いと思うので先に書いておきますが、私は三宮駅(新幹線の新神戸駅の隣駅)のホテルに宿泊して2泊3日で観光しました。

私は2日目であらかたの観光を終えてしまったので、聖地を巡るだけなら1泊で十分かと思います。

では記事の方行きます。

 

 

最初は明石駅へ。(新神戸駅から電車で20分ほど)

駅からすぐのところにあるのは衛宮家のモデルである織田家長屋門

f:id:outofgokudou:20190217154647j:plain

f:id:outofgokudou:20190217154738j:plain

f:id:outofgokudou:20190219221553p:plain

f:id:outofgokudou:20190219221110p:plain

衛宮邸みたいに奥行きはないです。

原作と違って普通に大通りの目の前にあります。

中には入れません。あくまで”門”のようです。
 

大通りを渡った先の明石公園内に入り、北へしばらく歩きます。

たどり着いたは兵庫県弓道場。穂群原学園弓道場のモデルです。

しかし残念ながら工事中で外観はこんな状態。

f:id:outofgokudou:20190217154843j:plain

f:id:outofgokudou:20190219221637p:plain

ですが雰囲気を感じることはできました。

ここで慎二が下級生いびったりしてたんですね〜。

 

さて続いては明石から離れて、電車とバスで摩耶山ふもとへ。

まずはケーブルカーで虹の駅まで行きます。

虹の駅そばにはアインツベルン城のモデルとなった摩耶観光ホテル跡地があります。

(正確にはFateルートでセイバーに魔力供給した廃墟だそうです。城本体のモデルはヨーロッパのいくつかのお城とのこと。こちらのサイト様参照。

Fate[UBW] イリヤ・アインツベルン城のモデル ドイツのノイシュヴァンシュタイン城が美しすぎる! – さざなみ壊変

しかし摩耶観光ホテルは現在立ち入り禁止

近づけもしないので遠くから眺めるだけです。

f:id:outofgokudou:20190217155829j:plain

この林の奥に見えるのが摩耶観光ホテル、通称マヤカンです。

調べたところここを観光名所に復興しようとクラウドファンディングが行われていたようですので、いずれは観光できるようになるのではないかと。

そのクラウドファンディングのリターンとして中に入れるツアーを開催していたようです。羨ましい。

369days.net

そして景色目当てにここからさらにロープウェイで頂上の星の駅まで。

そのロープウェイから摩耶観光ホテルの姿を上空からも見ることができました。

f:id:outofgokudou:20190217162934j:plain
頂上には何も聖地はありませんが、この時期の麻耶山頂上は雪が積もっており、私は「これもう実質アインツベルンの森じゃん!!!!!」と騒いでいました(違う)。

f:id:outofgokudou:20190217170611j:plain

f:id:outofgokudou:20190303040300p:plain

これもう実質アインツベルンの森じゃん!!!!!

普段は夜景が綺麗だそうです(日本三大夜景)。


翌日は北野異人館街を観光。新神戸駅三宮駅から徒歩で行ける距離です。

ただ坂の上にあるので注意。多分オタクは夏だと死ぬ。

 

まずは風見鶏の館。遠坂邸には風見鶏は付いていません。

f:id:outofgokudou:20190217160132j:plain

f:id:outofgokudou:20190219222158p:plain

ご覧の通り、遠坂邸のモデルです。(残念ながら工事中でした)

中に入るといきなりこの階段。

f:id:outofgokudou:20190217160258j:plain

f:id:outofgokudou:20190219225030p:plain

f:id:outofgokudou:20190220012657j:plain

f:id:outofgokudou:20190219225044p:plain

f:id:outofgokudou:20190220011330p:plain

細かいですがシャンデリアも一致してました…!

 

そして言峰綺礼役の中田譲治さんのサインも発見しました。

f:id:outofgokudou:20190217160408j:plain

綺礼と同じポーズしてる…

さらにこんな折り紙もこっそり飾られていました。

f:id:outofgokudou:20190217160516j:plain

f:id:outofgokudou:20190217160551j:plain

f:id:outofgokudou:20190217160613j:plain

f:id:outofgokudou:20190217160640j:plain

f:id:outofgokudou:20190217160707j:plain

f:id:outofgokudou:20190217160751j:plain

これはスタッフさんにFateオタクがいますね…

この折り紙本当によく出来ていました。作り方知りたい…。

(オタクが反射で写り込んでいますが探さないでください)

その他、原作やアニメには出ていないですが、客用寝室とかも「綺礼が寝泊まりしたのもこんなところなのかな~」とか思ったりしながら見学しました。

 

続いては、風見鶏の館から歩いてすぐのうろこの館へ。

f:id:outofgokudou:20190217160944j:plain

名前の由来は外壁がうろこ状だから。そのまんまですね。

外壁は間桐邸に似ていますがモデルは別とのこと。

中には遠坂邸の居間のモデルがあります。

f:id:outofgokudou:20190217161302j:plain

f:id:outofgokudou:20190219225330j:plain

f:id:outofgokudou:20190219225249p:plain

実際には作品ほどの広さはないですが、再現度高いです。

f:id:outofgokudou:20190220011207p:plain

アーチャー召喚シーンのソファーもあります。

モデル以外の部屋も、時臣っぽい~とか思いながら見るととても面白いです。

まさに「余裕を持って優雅たれ」の家訓通りの館でした。

f:id:outofgokudou:20190217161402j:plain

優雅すぎてよく分からないけど多分お酒。

(美術館も併設されていてそちらも面白かったです。同料金で観覧できるのでぜひ。)

 

その後はいくつかの坂道。

f:id:outofgokudou:20190217171157j:plain

f:id:outofgokudou:20190217171210j:plain

f:id:outofgokudou:20190303041708p:plain

「今のうちに死んd(ry」

思い返すとこの作品って坂道のシーンが多い気が。

桜とか大体坂道登ってません?(偏見)

ギルとのすれ違い然り、士郎との登校然り、虫の知らせで士郎の屠られを感じた時然り…。

深"山"町という名前の通りといえばその通りですね。

 

その後はまた移動して冬木大橋こと神戸大橋へ向かいます。

三ノ宮駅からポートライナーポートターミナル駅まで。

そこから歩いて大橋を渡ってみました。

ここが原作とほぼ同じポイント。うおおお~。

f:id:outofgokudou:20190217161705j:plain

f:id:outofgokudou:20190303042129p:plain

ここマジでテンション上がった

UBWでキャスターが藤ねえ人質にしてセイバーとの契約切られるところですよ。

Hollowでアーチャーに狙撃されるところですよ。

Zeroでライダーとギルの決戦、そしてウェイバーのあのシーンがあったところですよ。

あとZero1stシーズンOP冒頭の冬木大橋も印象深い。

ただHFではあんまり、というか一切出てこない気が。

 

その後橋を渡りきり北公園へ。

f:id:outofgokudou:20190217164747j:plain

f:id:outofgokudou:20190303035349p:plain

f:id:outofgokudou:20190303035749j:plain

f:id:outofgokudou:20190303035340p:plain

橋上の看板もそのまま!

昼間だとHollowのお気楽シーンを思い出します。

夜の大橋もぜひ観たい!と思い、日が暮れるまで待ちましたが、周辺に時間潰せるところが何一つなくて苦労しました。

作品内だと新都と深山町を繋ぐ冬木大橋ですが、実際の神戸大橋は栄えてる陸地側と殺伐とした埋立地神戸空港を結ぶので、その点はかなり違うなと感じました。

下に流れるのも未遠川ではなく瀬戸内海ですしね。

 

そして夜の冬木大橋と公園。

f:id:outofgokudou:20190217165027j:plain

f:id:outofgokudou:20190303033249j:plain

f:id:outofgokudou:20190303032250p:plain

影がいる気がしてくる…

やっぱり聖杯戦争は夜が似合います。

そしてこの北公園はZeroでウェイバー陣営がよくたむろしてたところでもあります。

f:id:outofgokudou:20190217165559j:plain

f:id:outofgokudou:20190220015830p:plain

 

 

私が見て回った聖地は以上になります。

以前は冬木教会のモデルや、新都のおもちゃ屋のモデルのトイザらスもあったようですが、前者は建て替え?、後者は閉業となっています。残念ですね。

モデルとされてから15年以上経っているということですから仕方のないことですが。

教会の跡地は三宮にあることだし、せっかくだから見ておこうと思い、ホテルモントレ神戸の跡地へ。

f:id:outofgokudou:20190217165424j:plain

工事真っ最中でした。

しかし看板を見るとあくまで”建て替え工事”とのことなので、またしばらくしたらホテル自体は営業再開するのでしょう。

以下のサイトに色々とまとめられています。

koberun.net

 

 

今回のFate/stay night聖地巡礼神戸編は以上になります。

聖地の場所については下記サイト様を参考にさせていただきました。

先人たちの調査に感謝いたします。

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Knight/3492/

「Fate/Stay night」舞台探訪〜冬木市編〜

いたち通信 : 推しが恋しくてFate zeroの聖地に行ってきたぞ!

Fateのモデルの地、神戸へ聖地巡礼してきました。 - アラキタウンアラキタウン

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

【宣伝】これは以前に私が書いたHFの感想記事です。よかったら。

outofgokudou.hatenablog.com

 

  

破壊